2016.07.04
このたびの『ダッカ・レストラン襲撃人質テロ事件』により
犠牲になられた方々と、そのご家族に対し、心より追悼の念を捧げます。

JBBC株式会社


JBBCの特長 バングラデシュの基本情報 安心・安全・信頼の進出サポート サポートの流れ
←「インデックスコラム」一覧に戻る
F/S(フィジビリティスタディ)

F/S(事業化可能性調査)

F/Sは、本格的な進出プロジェクトに着手する前に行う一連の活動です。プロジェクトにおける中間・最終目標を明確にするためには、技術面・経済面・運用面からの分析・調査・検討が不可欠です。理論に基づく課題解決を具体化し、各部門の蓄積データをフル活用して、問題の解決方法を洗い出しましょう。社内チームは製造・営業・管理等、各部門からメンバーを揃え、また外部からは信頼できる専門家を招いて、現実を踏まえた調査を行うようにしましょう。
はじめからF/Sのメンバー全員が具体的な活動を開始する必要はありません。チームの当初の仕事は、ビジネスモデルの策定や進出国の選定であり、進出プロジェクトを直接担当する事業部のスタッフが中心となります。その後、進出国の会計制度や税務問題の調査、具体的な現方設立登記の手続き、経理や人事などの間接部門担当スタッフのリクルート、日本本社からの駐在員派遣のための給与規定や出向規定等の作成、合弁契約書や土地のリース契約書などいろいろな英文契約書の作成やチェックという段階になれば、本社の経理・財務・人事・総務・法務などほぼ全員が動くことになります。

    ポイント

  • 中小企業の場合、当初から経営資源が限られており、投資の成否はその後の企業経営に大きく影響します。一貫した『ビジョン』、『ミッション』、『経営戦略』、『海外戦略』を持つことが非常に重要です。
資料請求・お問い合わせはこちら
書籍刊行

バングラデシュ総合情報サイト バンバン

ビザ申請


ツアー・セミナー

2017年6月20日

2017年4月28日






ブログ

2017年8月8日

2017年8月2日

リサーチ ペーパー

2017年4月26日

2015年6月9日


サービス一覧








主要な業界の紹介







よくある質問

プレスリリース

ゆめホテル バングラデシュ ダッカ市内

オンラインベンガル語(日本初)

オンライン英会話