2016.07.04
このたびの『ダッカ・レストラン襲撃人質テロ事件』により
犠牲になられた方々と、そのご家族に対し、心より追悼の念を捧げます。

JBBC株式会社


JBBCの特長 バングラデシュの基本情報 安心・安全・信頼の進出サポート サポートの流れ
←「Uncategorized」一覧に戻る
イスラム金融の預金14.15%増

引用元:the Financial Express

 FEオンラインレポート|公開日:201822113:26:50

バングラデシュ銀行の最新統計によると、同国のイスラム金融の総預金残高は前年に14.15%増加した。

これはイスラム金融専門銀行および通常銀行のイスラム金融支店、イスラム金融窓口にあるイスラム金融全体の預金残高であり、2016年12月末には18,764億タカであった。それが201712月末には2兆1,425億タカとなった。

現在、バングラデシュのイスラム金融は、8つのイスラム金融専門銀行、9つの通常銀行の中で19のイスラム金融支店、25のイスラム金融窓口で構成されている。

バングラデシュ銀行のデータによれば、the Islami Bank Bangladesh Limitedが2017年末において預金シェア35%と、最大シェアを占めている。続いてFirst Security Islami Bank(14%)、 Al-Arafah Islami Bank(12%)、Exim Bank11.90%)、Social Islami Bank9.40%)、Shahjalal Islami Bank6.80%)、Union Bank(5.32%)となっている。

さらに、全銀行の中で、イスラム金融支店は、業界全体の預金総額の2.74%を占め、イスラム銀行窓口(2.20%)とICBイスラム銀行(0.53%)が続いた。

資料請求・お問い合わせはこちら
書籍刊行

バングラデシュ総合情報サイト バンバン

ビザ申請


ツアー・セミナー

2018年4月12日

2017年6月20日






ブログ

2017年8月8日

2017年8月2日

リサーチ ペーパー

2017年4月26日

2015年6月9日


サービス一覧








主要な業界の紹介







よくある質問

プレスリリース

ゆめホテル バングラデシュ ダッカ市内

オンラインベンガル語(日本初)

オンライン英会話