2016.07.04
このたびの『ダッカ・レストラン襲撃人質テロ事件』により
犠牲になられた方々と、そのご家族に対し、心より追悼の念を捧げます。

JBBC株式会社


JBBCの特長 バングラデシュの基本情報 安心・安全・信頼の進出サポート サポートの流れ
←「ブログ」一覧に戻る
アジア開発銀行がバングラデシュへの支援を倍増

 

アジア開発銀行は、バングラデシュ経済の急速な成長と勢いを維持するために、より高い投資が必要であると判断し、バングラデシュ経済への支援を倍増させることを示唆した。
東アジアモデルのようにADBを機能させるため、当行は今年のバングラデシュへの資金供給を約20億米ドルに増強する見込みである。
これはアジア開発銀行の南アジア地域局長である金ハン(ハン・キム)事務総長が日曜日の朝、日本の横浜で開催されたADB総会の第50回年次総会でのメディアブリーフィングで話したものである。
このアジア開発金融銀行の年次総会は日本が主催する5回目の年次総会であった。会議のテーマは「アジアの繁栄を築く」。
金氏は、「バングラデシュは新興国であり、さらなる投資が必要だ」と述べ、「バングラデシュへの貸付は現在10億ドルだが、20億ドルまで増強する」と付け加えた。
昨年、ADBはバングラデシュに10件のプロジェクトを承認し、総額は11億ドル、技術援助は780万ドルであった。金氏はこれまでの政策立案と開発 – プロジェクトの実施が正しい方向にあると考えている。またバングラデシュは、経済が急速に成長している今、まったく別の国になっている、とも言った。
しかし、金氏は、バングラデシュは7.0%の成長率を維持し、長期的に8%に達するためには事業実施能力を改善しなければならないとも指摘した。
バングラデシュの国内総生産(GDP)成長率は前年度の7.11%から今年度の目標は7.20%となった。しかし、ADBの年間見通しは、今年の6.9%の成長を予測している。
ADBの南アジア部の上級職員は、バングラデシュにとってバングラデシュは3つの大きな課題を抱えていると指摘した。それはバングラデシュが物流の地域拠点となること、エネルギー安全保障、製造業の成長である。
同氏は、東アジア開発モデルを用いて、現在の経済発展の現状を模索している。
「唯一の違いは、バングラデシュの多くの熟練労働者が東アジアに供給されていることだ」と述べた。このためADBは、労働者と労働者の技能と資質を訓練し改善するためにバングラデシュに協力していると述べた。
金氏はまた、バングラデシュへの外国人投資はGDPのわずか1.0%にすぎないとしている。
バングラデシュ銀行による最新の見通しによると、昨年のFDIの純流入は23億3000万ドルであった。
金氏は、バングラデシュとスリランカは、ADBの資本増強の最大の受益国であると述べた。
ADBの民間部門貸付の状況について質問した上で、金融機関は官民パートナーシップ(PPP)を推進するために政府の運輸部門との交渉を進めていると述べた。
ADBの同じ部門の副総裁Diwesh N Sharanは、現在、同銀行はバングラデシュと南アジアの3つの広い分野(輸送、エネルギー、経済回廊)に焦点を当てていると述べた。
バングラデシュは1973年にADBに加入した.2016年12月31日現在、ADBのバングラデシュ累積貸付金は、269件の融資で183億ドル、422件の技術支援プロジェクトで2億2,640万ドル、35件のグラントで7億7810万ドルだった。
2017年3月31日現在、バングラデシュのADB支援プロジェクトには、90件、合計76億ドルのの貸付金、 2858万ドル、32件の技術支援プロジェクトが含まれている。

 

The Financial Express Bangladesh – May 8, 2017
https://goo.gl/TunQHI
資料請求・お問い合わせはこちら
書籍刊行

バングラデシュ総合情報サイト バンバン

ビザ申請


ツアー・セミナー

2017年6月20日

2017年4月28日






ブログ

2017年8月8日

2017年8月2日

リサーチ ペーパー

2017年4月26日

2015年6月9日


サービス一覧








主要な業界の紹介







よくある質問

プレスリリース

ゆめホテル バングラデシュ ダッカ市内

オンラインベンガル語(日本初)

オンライン英会話